もし長州対ヒクソンが実現してたら

もし長州対ヒクソンが実現してたら

あわせて読みたい

もし長州対ヒクソンが実現してたら

765655

1: お前名無しだろ  2020/12/21(月) 22:27:39.02 ID:LIGDbl6K0
パワーホールで会場大爆発したのは間違いないと思う

 長州は中学時代に柔道、高校進学後はアマチュアレスリングで才能を開花させ、レスリングの名門、専修大学に進学。

1971年、大学2年時には全日本学生選手権グレコローマン90kg級で優勝。
翌年にはミュンヘンオリンピック出場も果たした。

また、73年には全日本選手権のフリースタイル、グレコローマン100kgで優勝するなど活躍し、74年に新日本プロレスに入団、プロレスラーとしてのキャリアをスタートさせた。

そんな「アマレスエリート」のバックボーンから、格闘技界のトップファイターとの対戦が噂されることも多く、その中にはかつてのK-1ヘビー級を3度制したピーター・アーツ(48)や、“400戦無敗の男”ヒクソン・グレイシーといったビッグネームの名前もある。

 

特に長州vsヒクソンは、2000年5月に東京ドームで開催された格闘技イベント『コロシアム2000』で、船木誠勝(50)がヒクソンのチョークスリーパーで一本負けを喫した後、2001年に実際に浮上したカード。
カード消滅の理由には諸説あるが、もし実現していたら、一体どんな戦いになっていたのか。(全文は以下リンク先参照)

https://efight.jp/news-20190627_340756

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

打投極速報カテゴリの最新記事