【朗報】群馬県知事、格オタだったことが判明

【朗報】群馬県知事、格オタだったことが判明

あわせて読みたい

【朗報】群馬県知事、格オタだったことが判明

スクリーンショット (6034)

889: 実況厳禁@名無しの格闘家 2021/01/27(水) 19:06:01.22 ID:vKKbaF1D0

知事詳しすぎて草

2021年1月27日(水)、群馬県県庁にて、群馬県高崎市出身の堀口恭司(アメリカントップチーム)が、山本一太・群馬県知事のウェブ番組『直滑降ストリーム』に出演

大晦日のRIZINバンタム級王座奪還劇、義理人情に厚くポジティブな上州人気質、Gメッセ群馬での凱旋大会などについて、語り合った。

格闘技ファンで毎年、RIZINも見ている」という山本知事は、「ずっとお招きしたかった」という堀口を、県庁32階の動画・放送スタジオ「tsulunos」に招き、通常30分の収録時間を、45分間に拡大して、対談を行った。

 

冒頭、視聴者に向け、堀口を「総合格闘技、英語で言うMMA=Mixed Martial Artsの第一人者」と紹介した山本知事は、堀口が伝統派空手出身で、修斗からUFCに参戦し王座挑戦したこと、RIZINで日本に戻ってきたことなどを説明。

 

空手の一期倶楽部の師匠の二瓶弘宇先生のがん闘病中に帰国した堀口を「義理と人情の人、上州人だと感じる」と讃えた。

なんでそんな知ってるんですか」と、バックボーンまで知る山本知事に驚く堀口は、知事からそのときのことを問われると、「日本の格闘技を盛り上げたいというのはもちろんありましたけど、空手の師匠に、二瓶先生に近くで自分のパフォーマンスを見てもらいたくて、それが一番大きかったです」とあらためて、日本に主戦場を移した理由を語った。(全文は以下リンク先参照)

https://news.yahoo.co.jp/articles/e6f465e119d0dc89fc300a9d270d74051bb2ba76?page=1

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

打投極速報カテゴリの最新記事